ユニー系で食費を節約するコツ

MENU

ユニー系で食費を節約

自分の生活圏内にユニー系の店舗がある人の食費節約法を紹介します。

 

USCカードに申し込む

自宅近辺にユニー系の店舗がある人は、
UCSカードに申し込むことが節約への第一歩になります。

 

UCSカードのお得な点 対象店舗
毎月19・20日に衣料品、食料品、暮らしの品が5%OFF アピタ、ユーホームの各店直営売場
毎週金曜日は衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFF ピアゴの各店直営売場
UCSカードでのお支払い限定5%OFF特別割引デー アピタ、ピアゴ、ユーホーム。ユーホーム豊郷店は除外
毎月第2日曜日はUCSカードでのお支払いで、Uポイントが2倍 アピタ、ピアゴ、ユーホームの各店直営売場および一部専門店
毎週水曜日はUCSカードでのお支払いで、Uポイントが2倍 アピタネットスーパー
毎月土・日曜日はUCSカードでのお支払いで、Uポイントが2倍 サークルK・サンクス
参加ショップの商品をUCSカードで決済すると、Uポイントが最大で20倍 UCSぽいん貯モール(インターネットショッピングサイト)

※UCSぽいん貯モールではYahoo!ショッピングや楽天市場など始め有名ショップが参加しています。

 

その他にも、

  • 宇佐美でのUCSカード払いで、ガソリン、灯油、軽油が2円/リットル引き、燃料油以外のカーケア商品(タイヤ、オイル、バッテリーなど)が5%引き
  • 指定の引越会社の利用代金をUCSカードで払うと最大で20%OFF
  • 得タクのステッカーが貼ってあるタクシー料金をUCSカードで払うとUポイント5倍

など割引優待やUポイント優待が充実しています。

 

UポイントはUCSカードの1ヶ月間に利用した金額の合計が200円ごとに1点貯まり、
1000点以上で指定の商品と交換ができます。

 

交換できる商品の例としては、

  • ユニー系店舗で利用できるユニー商品券
  • 図書カード
  • 三井住友ギフトカード

などがあります。

 

例えば、日々のお買い物でポイントを貯めて、
ユニー商品券に交換して使えば節約につながります。

 

UCSカードのサイトで詳細を確認する
このエントリーをはてなブックマークに追加